プロフィール

ゆうそら

Author:ゆうそら
 宮城県在住の主婦です。
  
 てづくり大好きなともだちと、
 キルトサークル「スプール」で
 活動してます。

 あれもこれも作ってみたい。
 よくばりな私です。

スプールの紹介

 育児サークルで知り合った
 メンバーを中心に、
 パッチワークキルトなど
 ハンドメイドを楽しんでいる
 サークルです。

 メンバーは
   ミミ lemon チャタ
  maturica ゆうそら の5人。

 月2回のペースで
 だれかのうちに集まり、
 お茶とおしゃべり
 作品作りを楽しんでいます。

 委託販売や、
 毎年10月に開かれる
 村田町 蔵の陶器市での
 スプールショップの出店に向け
 頑張っています。

カテゴリ

手仕事 (89)
スプール (66)
ガーデニング (20)
日々のあれこれ (36)
手作りのお菓子 (15)
おきにいり (6)
庭の記録 (2)
present (2)
未設定 (3)
     yotuba1

ブログ内キーワード

編み物 
手作りお菓子 
植物たち 
ポーチ 
バッグ 
陶器市 
思ったこと 
刺繍 
巾着 
lemonさんの作品 
チャタさんの作品 
コースター 
編みかご 
maturicaさんの作品 
 
消しゴムはんこ 
お茶 
ミミさんの作品 
ヘアゴム 
方言五七五 
紅茶 
勉強生活 
お菓子の作り方 
作りたいもの 

(順不同)

最新記事

最新コメント

    ボンヌママン  

月別アーカイブ

カウンタ

お菓子とお茶と      わたしの時間

 いつか してみたいこと
 
 わたしの作ったお菓子を
 「おいしい」って
 食べてもらいたい。
 
 そのお菓子のお供に
 おいしい紅茶やハーブティーを
 いれてあげたい。
 
 家族も友人も
 よろこんでくれてるけど
 もっといろんな人に
 よろこんでもらえたら・・・。
 
 みんな だれかのために
 毎日がんばっている。
 そんな自分に ときには
 自分のためだけの時間を
 プレゼントしてあげてほしい。
 
 うちに来てみませんか?
 素朴なお菓子と
 やさしいお茶の準備をして
 あなたをお待ちしています。
 
 そんなティールームを
 作りたいと 夢みています。
 

おうち


 

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スプール日和
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ :
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
お茶を飲む
本日息子入試日。

浮足立ってます、わたし。

お茶でも飲んで心落ち着かせるべし。



お菓子

昨日のお茶のお稽古でいただいたお菓子たち↑↓

お茶の世界では
少しずつ季節を先取りするのだとか。

お菓子

雪の解けのこる土から顔を出す福寿草と
いろいろ取りざたされてるけど
仙台にパンダが来るということで
パンダのおまんじゅう。



↓お茶仲間の話が続きます
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

関連するタグ : お茶
[2012/02/01 10:37] | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(7)
古袱紗を作りました
古袱紗を作りました。

お茶のお稽古で必要になり
「ちっちゃなハンカチみたいなもんじゃん♪」なんて
軽い気持ちで手作りすることにし
参考書で作り方を確認すると

「・・・・・

見たことのない世界でございました。

「中表に二つ折りにした長方形の布を
 ぐるっと三辺縫ったらいいのかな?」
などと考えていた自分がはずかしい


tikul2.jpg

まず生地選び

染めの生地より織りの生地のほうが
品よく映るらしいのですが
初めて作るのに扱い慣れない織りの生地では不安なので
父から譲り受けた手持ちの更紗(版染め)を選びました。


こぶくさ03

仕上がりの印より5㎜外側を縫って
きせをかけます。

(本には絹の糸を使うよう書いてありましたが
 持ってないので
 パッチワーク用の糸を使用)


こぶくさ02

返し口部分は
糸をたるませて縫っていきます。
最初から最後まで1本の糸で縫うためです。

このために
おおよそ50cmの長さを縫うのに
1m20㎝の糸を針に通しました。

「ヘタの長糸」
生前、祖母から散々言われた言葉を思い出しながら
長すぎる糸を絡ませてしまわないように
注意深く縫っていきました。


こぶくさ04

糸をたるませておいた部分を
びろ~んと広げて返し口にします。
(娘に広げてもらってます)

そして表に返して
糸の始末、アイロンがけをすれば・・・

こぶくさ01

オリエンタルな鳥さんが
盆踊りをしているような絵の
古袱紗の完成です☆



上部の赤い部分が
下部のそれより微妙に幅広で
いまいちバランスが悪いのが気になるのですが
これには深ーい訳が・・・

こぶくさ05

下部をこれ以上幅広にとると
あやしい男たちが現れてしまうのでした。
不気味じゃ。

tikul2.jpg

約15cm角の小さな布ですが
いろいろな約束事があってびっくりしました。
そして手間ヒマかけて作った分
なんだか愛着がわいてきて
しあわせな気分です。

いろんな布を使って
何枚も縫ってみたいです♪


      参考書 : 茶籠に仕組む仕覆・網袋


+++++++++++++++++++++++++

昨日のお稽古で出された主菓子。

おもがし01

クリスマスですね♪

(こどもたちに見せたくて持ち帰ったら
 ちょっぴりつぶれてしまいました


テーマ:和風、和物、日本の伝統 - ジャンル:趣味・実用

関連するタグ : お茶
[2011/12/21 23:58] | 手仕事 | トラックバック(0) | コメント(2)
お茶のお稽古ベストを作りました
- 先月作ったもの -

お茶のお稽古用のベストを作りました。
洋装のときでも着物のように
懐や帯があるようにお稽古ができるすぐれものです。

お稽古ベスト01

先月からお茶のお稽古に通い始めました。
「けいこ着があるといいですね。」
と先生がおっしゃるので
自分で作ってみました。

お手本として先生のものをお借りして
なんとなく型紙を作ってみたりして。

大急ぎで作ったので
左右のベルトの長さがずれちゃってます
そして
布と手間をケチって
結びひもは手持ちの綾テープです。

もう少しお稽古に慣れて余裕がでてきたら
布も選んでもうちょっと丁寧に作ろうと思ってます。

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

関連するタグ : お茶
[2011/12/06 18:40] | 手仕事 | トラックバック(0) | コメント(9)
ペンポーチを作りました
去年に引き続き
サークルレースのペンポーチを作りました。
(去年のはコチラ→

サークルレースのペンポーチ

去年とは違うサークルレースを使いましたが
全体のデザインはほとんど同じです。

サークルレースのペンポーチ

去年書き留めておいたレシピを見て作ったので
比較的順調に作れました。
とりあえず4個♪
もうちょっと作るかどうかは
気分しだいで・・・。

++++++++++++++++++++++++++

洋装時のお茶に便利な
ウェストポーチを作りました。
注文をいただいたのです。

ウェストポーチ

外側のデザインは自分用のと同じですが
内布を変えました。
(以前作った自分用のはコチラ→

ウェストポーチ

↑これは以前作った自分用の。
洋服の裏地用の布を使ってみましたが
風合いがよくないし
縫い代が透けて見えて美しくないし
ツルツルとずれてきてきっちり治まらないので
今回は・・・

ウェストポーチ
       しわしわ・・・このあとちゃんとアイロンかけます
↑風合いの良い麻布を使ってみました。

ところが
すべりが悪くて出し入れがしにくいんです。
片手でスムーズに出し入れできないと困ります。
そこで・・・

ウェストポーチ

↑かぶせの裏の見える部分は麻布で
本体裏の見えにくい部分は裏地用の布にしてみました。
これでかなり使い勝手が良くなったと思います。

気に入っていただけるといいな。

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

関連するタグ : 編み物 ポーチ お茶
[2011/09/22 18:42] | 手仕事 | トラックバック(0) | コメント(4)
お茶の講習会
全6回のお茶の講習会が無事に終了しました。


緊張しながらも和やかな雰囲気の中
楽しい時を過ごすことができました。



初めのころに作った袋物以外に
途中でこんなものも作りました。

先生が腰につけていた物入れがとても便利そうだったので
まねして作ってみたウエストポーチ。

ウェストポーチ

以前に作ったメガネポーチとほぼ同じデザインです。

ウェストポーチ
                          ゆがんでる?
ボタンはあえてつけていません。
(キルト芯も挟んでいません。)

ウェストポーチ
                          ゆがんでる
裏側に付けたテープにひもを通し
そのひもを帯代わりに腰に結んで使います。
洋服だと和服のように胸元に懐紙等を入れておけないので
その代わりのポケットとして使いました。
なかなか便利でした。


茶せんの入っていた容器には
和布シールを貼っておめかししました。

ちゃせん入れ
ちゃせん入れ

ふた上部の凹凸にはきれいに貼れる気がしなかったので
不本意ながらそのままです



講習会で教えてもらったゆかり入りの手作りらくがん。

らくがん

材料を混ぜてタッパーにギュッと押し込んで
冷蔵庫で冷やして落ち着かせれば出来上がり。

らくがん

手持ちのクッキー型で抜いてみたら
和菓子に見えなくなっちゃいました
でもなかなか美味でございました♪


++++++++++++++++++++++++++


講習会でお世話になったお茶の先生が
この秋、茶会を開くそうで
お運びとして参加するよう誘われました。

せっかく声をかけていただいたし
なかなか経験できることではないので
ぜひ参加したかったのですが・・・

その日は陶器市の最終日でした。
おまけに午前中は息子の学校の文化祭。
(英語の暗唱を発表する晴れの舞台!!)
なので参加は辞退しました。
う~~ん 残念!!


+++++++++++++++++++++++++


せっかく経験したお茶。
緊張しながら必死に覚えた作法も
このままではあっという間にあやしくなって
じきに忘れてしまいそうです。

そんな話を他の受講生としていて
「心当たりがあるから知り合いに聞いてみるわ。」
と言っていたお姉さまが
良い情報をもってきてくれました。

どうやらうちの近所のお寺さんの奥さんが
お茶の心得がある方らしく
もしかしたら定期的に教えてくれるかもしれないと言うのです。

9月ごろになったら
いっしょにお話を聞きに行ってみましょう
ということになりました。

どうなるかはわかりませんが
このまま終わってしまうのは残念だったので
無理なく続けていけるといいなあと
ちょっぴり期待しています。

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

関連するタグ : 手作りお菓子 ポーチ 編み物 お茶
[2011/08/16 17:30] | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(7)
| ホーム | 次のページ>>
検索フォーム 

お世話になってます

気になる写真をクリック↓

写真をクリックして開いたページの「ブログへ行く」をクリックすると その写真の記事を見ることができます。



  • このブログをリンクに追加する


  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。