プロフィール

ゆうそら

Author:ゆうそら
 宮城県在住の主婦です。
  
 てづくり大好きなともだちと、
 キルトサークル「スプール」で
 活動してます。

 あれもこれも作ってみたい。
 よくばりな私です。

スプールの紹介

 育児サークルで知り合った
 メンバーを中心に、
 パッチワークキルトなど
 ハンドメイドを楽しんでいる
 サークルです。

 メンバーは
   ミミ lemon チャタ
  maturica ゆうそら の5人。

 月2回のペースで
 だれかのうちに集まり、
 お茶とおしゃべり
 作品作りを楽しんでいます。

 委託販売や、
 毎年10月に開かれる
 村田町 蔵の陶器市での
 スプールショップの出店に向け
 頑張っています。

カテゴリ

手仕事 (89)
スプール (66)
ガーデニング (20)
日々のあれこれ (36)
手作りのお菓子 (15)
おきにいり (6)
庭の記録 (2)
present (2)
未設定 (3)
     yotuba1

ブログ内キーワード

編み物 
手作りお菓子 
植物たち 
ポーチ 
バッグ 
陶器市 
思ったこと 
刺繍 
巾着 
lemonさんの作品 
チャタさんの作品 
コースター 
編みかご 
maturicaさんの作品 
 
消しゴムはんこ 
お茶 
ミミさんの作品 
ヘアゴム 
方言五七五 
紅茶 
勉強生活 
お菓子の作り方 
作りたいもの 

(順不同)

最新記事

最新コメント

    ボンヌママン  

月別アーカイブ

カウンタ

お菓子とお茶と      わたしの時間

 いつか してみたいこと
 
 わたしの作ったお菓子を
 「おいしい」って
 食べてもらいたい。
 
 そのお菓子のお供に
 おいしい紅茶やハーブティーを
 いれてあげたい。
 
 家族も友人も
 よろこんでくれてるけど
 もっといろんな人に
 よろこんでもらえたら・・・。
 
 みんな だれかのために
 毎日がんばっている。
 そんな自分に ときには
 自分のためだけの時間を
 プレゼントしてあげてほしい。
 
 うちに来てみませんか?
 素朴なお菓子と
 やさしいお茶の準備をして
 あなたをお待ちしています。
 
 そんなティールームを
 作りたいと 夢みています。
 

おうち


 

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スプール日和
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ :
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
スプールの日
昨日はlemonさんのおうちでスプールの日でした。
ミミさんはお仕事でお休みです。

スプールタペストリーの
「SPOOL」のトップが仕上がりました。
スプール・タペストリー

↑ミミさんのがないけど並べてみたよ~ん。
アイロン当ててないのでピシッとしてませんが
なかなか可愛いんじゃないの~って
みんなしてご満悦でした。

スプール・タペストリー

↑拡大~♪
ペンで書いたらただの丸な「O」も
パッチワークではこんな風に
何枚も縫い合わせてあらわすんですね。

まだまだ先は長いけど
どうなっていくのかが楽しみです。

+++++++++++++++++++++++++


おいしいお菓子とあったかい飲み物。
気の置けない仲間たちとの
とりとめのないおしゃべり。
・・・・なのに
わたしの心はざわついているのです。
なぜかは追記↓にて・・・
+++++++++++++++++++++++++

3日前、
中二の息子の三者面談がありました。


「自覚をもって生活、勉強をするように。」
先生は息子に30分間はっぱをかけ続けました。

あまりにすごい迫力なので
「今からでもわたしにできることはないですか?」と聞くと
「本人の自覚の問題なので。」という答えでした。


確かに、うちの息子は自分の状況の自覚がまったく足りない。

のんきで妙にあきらめのよい息子。
反抗期真っ只中で、部活も忙しい。
そんな息子の「やってるよ」の言葉を鵜呑みにして
わたしが自分のことにかまけている間に
テストの成績がひどいことになっていたのだ。
そして提出物の忘れ物もひどいらしい。


幼児期に医者から「発達障碍があるようですね。」と言われ
数年前には転校をきっかけに
半年間登校困難になったこともある。
ほかの子とは比較にならないほど
精神面でも学習面でも成長に時間がかかるので
「この子はなんでも2年遅れ。」と自分に言い聞かせ
のんびり彼のペースに合わせて
励まし、見守ってきた。


甘かったのかもしれない。


確かにいくら勉強するように声をかけても
本人の自覚がなければ意味のないことだろう。
でも、何もしないでただ見守るなんて
今の私にはできそうもない。


自分の中学生時代を思い返すと
受験生としての自覚が出てきたり
「あ、やばいかも。」と思ったのって
クラスメートがなんだか勉強がんばっていることに
気付いたときだったような気がする。
クラス内がどんどん勉強をがんばる空気になっていくというか・・・
そんな空気を家で作れないだろうか。


そんなこんなで思いついたのは
「わたしが勉強する」ということです。

今息子がしなければならない勉強を
わたしがすることにしました。
幸い1週間後には期末テストがあります。
テスト範囲を息子に確認し
息子の教科書やノート、副読本やプリント類を借りて
わたしも試験勉強です。

「お母さんも期末テスト受けるから。」
きっぱりと息子に宣言してさっそく始めました。

2日経つと
今までは勉強のことに口を出すと
適当にはぐらかしてきていた息子が自分から
「このプリントテストに出ると思うよ。見る?」
と持ってきてくれたり、
「実は、英語の単語力が全然ないし
 授業もほとんどわからないんだ。」
と涙ぐみながら話してくれたり、
「ここわからないから教えて。」
と朝の登校前に問題集をもってきたり。
少しづつですがいい空気が流れ始めているのが
感じられるようになってきました。

先生にかけられたはっぱも
効果があったみたいです。
(その場では反応が薄いので
 「こいつわかってるのか~?!」って感じでしたが。)


期末テストが済んでからも
この感じを続けていけるのか。
今ごろはじめてももう遅いのではないか。
不安は付きまといますが
「今やるべきことを、やるしかないよね。」
息子に言いつつ
自分にも言い聞かせる今日この頃です。


しかし
二十ウン年ぶりのテスト勉強は
きびしいです

テーマ:☆★手作り仲間★☆ - ジャンル:趣味・実用

関連するタグ : 思ったこと
[2010/11/19 14:41] | スプール | トラックバック(0) | コメント(10)
<<スプールの日&作ったものたち | ホーム | 刺繡の額を作りました>>
コメント
ゆうそらさんへ
 
ピースワークしたスプールの文字素敵に出来ましたね♪ いつも、楽しみに拝見しています。
後半のお話を読んで、感動している私です。
まだまだ、小さい娘の事で悩む事もあります。こんな先輩お母さんのお話を聞くと、とても勉強になり、考えさせられます。
私も、娘が学校に行っている時間帯だけ、好きなことに没頭しようと思っているけど、帰宅してからも、真剣に話を聞いてやる環境を作っているだろうかと考えてしまいました。
頑張っているゆうそらさん!
素敵なお母さんですよ~~(*^_^*)
[2010/11/19 19:24] URL | 魔女ぱっち #- [ 編集 ]
我が家は塾代が惜しくて以前は私が教えていました。
漢検もまずは自分で受験してみました。
「こんなお母さんでも合格するなら・・」
と馬鹿にして遊び感覚でハマってくれました。
「勉強しなさい!」というのは簡単だけど、
自分もやってみると中学といえど理解するのは結構大変でした。
このところ忙しすぎてお互いすれ違いの日々。
振り返ると「子供と一緒に勉強」は私の幸せのひとときだったかも。
ゆうそらさんも勉強を一緒に楽しんでください。
[2010/11/19 21:17] URL | Ume #- [ 編集 ]
ゆうそらさん こんばんは~
タペストリー楽しみですね!
シックな色合いのなかに、かわいらしさが見え隠れして、
出来上がりが待ち遠しいですね。


そしてご子息のこと。

我が家でも、昨日次女の将来のことを
考えなければいけなったので、
育児の大先輩であるゆうそらさんの記事
穴があくほど読ませていただきました。

いろいろな勉強をされているゆうそらさんでも、
悩んでしまうほど、大変なんだなぁと
改めて感じさせられました。

(以前紹介して頂いた本、
私も見させていただきました。そして注文した時に間違えた私)


ゆうそらさんの想いに応えて、一歩を踏み出したご子息。
きっと、これまでのゆうそらさんの
関わり方の賜物なのでしょう。

はたして私の次女も自分で感じ、
自分で行動を起こすようになってくれるのか。
そこまで成長してくれるのか。
そんな事を思いました

発達がゆっくりで、そのこのペースに合わせてと言われても、
どこまでゆっくり落としていけばいいのか、
このまま、楽な方に流れてしまうのではないか、
でも無理にさせるのは自己肯定感を失わせてしまうのではないかと
親の私が毎日揺れ動いています。


私と次女の希望も乗せながら、ゆうそらさんとご子息のこと、
応援しています。
[2010/11/20 23:09] URL | はまひし #skG2eLjk [ 編集 ]
こんばんわー。v-410
文字をパッチワークで作られているなんて、凄い業ですね。色合いもとーっても素敵!!v-353いつもかわい過ぎる作品を、かぶりつきで拝見しております。v-344
それから息子さんの事、涙が出ました。
息子さんを思うゆうそうらさんの母心、すばらいいなと。きっと息子さんも心強いでしょうね!!
期末試験、息子さんもゆうそらさんも、いい結果が出ますように。v-398
[2010/11/26 00:28] URL | hitotomo #- [ 編集 ]
久しぶりに遊びに来たよ!!

期末テストの最中なのでしょうね・・・!?
お忙しいのに、わざわざ会いに来てくれて
ありがとう。。。

先週の、悩んでいたゆうそらさん。
でもね・・・
一緒にテストに向かう頑張る母はなかなかいないはず。。
息子kunへのいいエールになったでしょう


私も、久々の社会復帰・・・。
何だか、詰まっていたの。

でも、さりげなく会いに来てくれて
嬉しかったです☆

また来てね!




[2010/11/27 00:08] URL | maturica #- [ 編集 ]
v-382魔女ぱっちさん コメントありがとうございます。
お返事遅れてしまって失礼いたしました。

期末テストを終え
息子はすっきりした顔をしてますが
わたしは目の下にクマがくっきり状態ですi-241

ほとんど手がかからなくなり
反抗期で口数の減った息子へのかかわりに
ちょっと及び腰だったかも
とかなり反省しました。

息子がうちにいるのも
もしかしたらあと数年かもしれません。
そう考えると
今のひと時がもったいなく思えてきました。
わたしにできることで
息子の応援をしていきたいです。
[2010/11/28 15:18] URL | ゆうそら #- [ 編集 ]
v-22Umeさん コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、失礼いたしました。

塾も考えていたんですが
そもそも勉強の仕方がわかっていないようなので
そんなんで塾に行かせても
効果は期待できないなと・・・。

久々の試験勉強は楽しかったですが
「勉強なんて楽しいわけないじゃん。」
と憎憎しい口を利いた息子に腹が立ち
久しぶりに親子喧嘩をしてしまいました。
(わたしってやっぱり修行が足りないわ・・・)

素直にわたしに教えさせてくれないので
家庭学習のやり方について書いてある本をさがし
「なかなかいいよ、読んでみたら。」
と渡してみましたが、どうなることやら。
頑固でこだわりが強い特性がある子なので
扱いには苦労しますi-229
[2010/11/28 15:42] URL | ゆうそら #- [ 編集 ]
v-378はまひしさん コメントありがとうございます。
お返事遅れて失礼いたしました。

大先輩だなんて・・・
療育についてはかなり悩んだのでいろいろ勉強しましたが
学習面については
「学校に通ってくれさえすれば・・・」
という思いがあったので
ほとんどノーマークでした。


息子は人との言葉によるコミュニケーションが苦手で
普段の学校生活もとても気疲れしてしまうようで
帰宅後腹ごしらえをするとすぐ眠ってしまいます。
家族とも時間的にすれ違いが多く
なかなか目が行き届きません。

会話も成り立ちづらいので
勉強に口を出すのは気を使います。

でも本人が高校進学を選んだので
わたしにできることがあると信じて
模索していこうと思っています。


障がいのある子は自己肯定感を失う経験をしやすいので
親の役割は大きいですよね。
そして
反抗期の子は他を批判的・否定的に見がちですが
その目はきっと自分自身にも向かっていると思います。
わたしはどう接していけばいいのか・・・
この気持ちを正直に息子に話すことぐらいしか
方法が見つかりません。

「これでいいんだ」
と思えるような答えがあったら
気持ちも楽になるのになぁi-229

応援、心強いです。
ありがとうi-178
[2010/11/28 16:22] URL | ゆうそら #- [ 編集 ]
v-254hitotomoさん こんにちわ。
コメントありがとうございます。

このパッチワークの製作報告はしばらく続く予定です♪
メンバーで手分けして作っていくので
どうなるのか誰にもわからないんです。
乞うご期待i-176

期末試験終わりましたよ~
やった~!!
息子は「普通・・・」ですって。
わたしは・・・
得意科目の数学は100点ねらってますよ☆
不得意な社会も赤点ではない・・・といいなあ。
密かに楽しみです。
わたしが点とってもしょうがないですがi-229

息子と一緒に答え合わせをして
それをまたいい方向に向かっていく
足がかりにできればと思っています。
[2010/11/28 16:36] URL | ゆうそら #- [ 編集 ]
v-254maturicaさん こんにちわ♪
コメントありがとね~i-80

久々の社会復帰お疲れ様です。
家庭との両立とか新たな人間関係とか
体調とか自由な時間が減ることとか
いろいろ大変なこともあるんでしょうね。
でも、みんな応援してるよ。
無理せず、maturicaさんらしくねi-176

わたしも会えてうれしかったです。
もちろんまた行っちゃうよ!
[2010/11/28 16:49] URL | ゆうそら #- [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuusora112.blog31.fc2.com/tb.php/133-aac0c9c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム 

お世話になってます

気になる写真をクリック↓

写真をクリックして開いたページの「ブログへ行く」をクリックすると その写真の記事を見ることができます。



  • このブログをリンクに追加する


  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。