プロフィール

ゆうそら

Author:ゆうそら
 宮城県在住の主婦です。
  
 てづくり大好きなともだちと、
 キルトサークル「スプール」で
 活動してます。

 あれもこれも作ってみたい。
 よくばりな私です。

スプールの紹介

 育児サークルで知り合った
 メンバーを中心に、
 パッチワークキルトなど
 ハンドメイドを楽しんでいる
 サークルです。

 メンバーは
   ミミ lemon チャタ
  maturica ゆうそら の5人。

 月2回のペースで
 だれかのうちに集まり、
 お茶とおしゃべり
 作品作りを楽しんでいます。

 委託販売や、
 毎年10月に開かれる
 村田町 蔵の陶器市での
 スプールショップの出店に向け
 頑張っています。

カテゴリ

手仕事 (89)
スプール (66)
ガーデニング (20)
日々のあれこれ (36)
手作りのお菓子 (15)
おきにいり (6)
庭の記録 (2)
present (2)
未設定 (3)
     yotuba1

ブログ内キーワード

編み物 
手作りお菓子 
植物たち 
ポーチ 
バッグ 
陶器市 
思ったこと 
刺繍 
巾着 
lemonさんの作品 
チャタさんの作品 
コースター 
編みかご 
maturicaさんの作品 
 
消しゴムはんこ 
お茶 
ミミさんの作品 
ヘアゴム 
方言五七五 
紅茶 
勉強生活 
お菓子の作り方 
作りたいもの 

(順不同)

最新記事

最新コメント

    ボンヌママン  

月別アーカイブ

カウンタ

お菓子とお茶と      わたしの時間

 いつか してみたいこと
 
 わたしの作ったお菓子を
 「おいしい」って
 食べてもらいたい。
 
 そのお菓子のお供に
 おいしい紅茶やハーブティーを
 いれてあげたい。
 
 家族も友人も
 よろこんでくれてるけど
 もっといろんな人に
 よろこんでもらえたら・・・。
 
 みんな だれかのために
 毎日がんばっている。
 そんな自分に ときには
 自分のためだけの時間を
 プレゼントしてあげてほしい。
 
 うちに来てみませんか?
 素朴なお菓子と
 やさしいお茶の準備をして
 あなたをお待ちしています。
 
 そんなティールームを
 作りたいと 夢みています。
 

おうち


 

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スプール日和
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ :
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
地震・我が家の場合 その1
地震のこと
書こうかどうしようか迷いましたが
家族の記録として
書き残すことにしました。

++++++++++++++++++++++++++

2011・3・11

宮城県南部山沿いの小さな町の一軒家。

そのとき
夫は会社、
午前授業だった息子はゲーム機を持って友人宅へ
娘は学校。

わたしはと言うと
朝食の片付けもしないで
リビングでブログの記事を書きながら
趣味の手仕事をしていました。



2:46
グラっときたとき
これは大きいと感じ
わたしのとった行動は
「食器棚のとびらを押さえる」でした。


リビングに隣接するダイニングキッチンで
食器棚の観音とびらを右手で押さえ
左手でダイニングテーブルを押さえ
(朝食の食器がまだそのまま乗ってるから・・・

お粗末な姿で足を踏ん張り
地震の揺れに耐え始めました。
4回ほど緊急地震速報の音がしたあと
ラジオの音が聞こえなくなりました。


いつまで経っても揺れがおさまりません。
ばらばらと小物が落ちていく・・・
いつもの地震と何かが違うと感じ始めました。
左手でつかまえているテーブルが
だんだん向こうに逃げていきます。

「食器棚の扉が開いて中の食器が落ちて割れたら
 物理的にも精神的にもショック大きいからなー」
と思って押さえてましたが
思った以上に強く長い揺れに
ちょっと後悔し始めました。
もう今更テーブルの下にもぐる踏ん切りがつきません。


どこからか「シャー」という
怪しい音が聞こえてきました。
(あとでプラレールの走る音と判明
家中ががたがたいいながらゆれ続けています。

「もうどうしたらいいの・・・」
たった一人きりの家の中で思わず口走りました。

一旦おさまりかけたかと思うと
また揺れだします。
このままずっとゆれ続けるのではと思うほど
長い時間に感じました。

  (その2 に続く)

++++++++++++++++++++++++

昨夜4日ぶりに電気がきて
やっとネットにつながってこんなの発見。

prayforjapan
がんがれ日本!!!

元気が出るツイートが集められています。

停電のために
固定電話もケータイもメールも通じず
TVも見られず
ラジオを聴けば
地震の悲惨さや原発事故の恐怖だらけで・・・

取り残されたような数日間の後だったので
「被災地以外の人たちの心も
 わたしたちと近いところにあった!!」
と感じて

心が少し温かくなりました。


寄り添う心が
被災者の心の力になります。

テーマ:地震 - ジャンル:ライフ

関連するタグ :
[2011/03/16 19:28] | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<地震・我が家の場合 その2 | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuusora112.blog31.fc2.com/tb.php/179-79ee89a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム 

お世話になってます

気になる写真をクリック↓

写真をクリックして開いたページの「ブログへ行く」をクリックすると その写真の記事を見ることができます。



  • このブログをリンクに追加する


  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。