プロフィール

ゆうそら

Author:ゆうそら
 宮城県在住の主婦です。
  
 てづくり大好きなともだちと、
 キルトサークル「スプール」で
 活動してます。

 あれもこれも作ってみたい。
 よくばりな私です。

スプールの紹介

 育児サークルで知り合った
 メンバーを中心に、
 パッチワークキルトなど
 ハンドメイドを楽しんでいる
 サークルです。

 メンバーは
   ミミ lemon チャタ
  maturica ゆうそら の5人。

 月2回のペースで
 だれかのうちに集まり、
 お茶とおしゃべり
 作品作りを楽しんでいます。

 委託販売や、
 毎年10月に開かれる
 村田町 蔵の陶器市での
 スプールショップの出店に向け
 頑張っています。

カテゴリ

手仕事 (89)
スプール (66)
ガーデニング (20)
日々のあれこれ (36)
手作りのお菓子 (15)
おきにいり (6)
庭の記録 (2)
present (2)
未設定 (3)
     yotuba1

ブログ内キーワード

編み物 
手作りお菓子 
植物たち 
ポーチ 
バッグ 
陶器市 
思ったこと 
刺繍 
巾着 
lemonさんの作品 
チャタさんの作品 
コースター 
編みかご 
maturicaさんの作品 
 
消しゴムはんこ 
お茶 
ミミさんの作品 
ヘアゴム 
方言五七五 
紅茶 
勉強生活 
お菓子の作り方 
作りたいもの 

(順不同)

最新記事

最新コメント

    ボンヌママン  

月別アーカイブ

カウンタ

お菓子とお茶と      わたしの時間

 いつか してみたいこと
 
 わたしの作ったお菓子を
 「おいしい」って
 食べてもらいたい。
 
 そのお菓子のお供に
 おいしい紅茶やハーブティーを
 いれてあげたい。
 
 家族も友人も
 よろこんでくれてるけど
 もっといろんな人に
 よろこんでもらえたら・・・。
 
 みんな だれかのために
 毎日がんばっている。
 そんな自分に ときには
 自分のためだけの時間を
 プレゼントしてあげてほしい。
 
 うちに来てみませんか?
 素朴なお菓子と
 やさしいお茶の準備をして
 あなたをお待ちしています。
 
 そんなティールームを
 作りたいと 夢みています。
 

おうち


 

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スプール日和
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ :
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
今日のわたし 3月17日
地震があった日のことを
記録しようと思ったのは
そうしたいと思ったし
そうすることで気持ちが落ち着くと思ったからでした。

でも
書くのがつらくなってきたのと
今の状況を 離れて暮らす両親に伝えたくて
(電話は被災地のことを思って自粛中)
今日は今日のことを書こうと思います。

(すごく長いです。)

++++++++++++++++++++++++++

今日のこと

・やっと一晩中目覚めることなく
 朝までぐっすり眠れた。


・電気が復活して電子レンジが使えるようになったので
 調理がかなり楽になった。


・ガス会社に電話してみたが
 電話交換器が故障中というアナウンス。
 ボンベ内にどれだけ残っているのかわからないので
 ガスは節約しなくては。


・気付かぬうちに 
 息子がシャワーを浴びていた。(節約!!)
 ちゃんと言っておかなかったのが悪いのに
 叱ってしまった、反省。

 
・テレビで妹の死を知った姉の悲痛な叫びを聞き
 涙が流れる。

 震災以来始めて泣いたかも。
 縮こまっていた心が動くようになってきたみたい。
 悲しいけど、泣けたのでちょっとほっとした。


・久しぶりに郵便屋さんが来た。
 少しづつ日常が戻ってくるのを感じて
 うれしい。
 (届いたのはにんにく卵黄のDM一通だけ


ten3142.jpgten3142.jpg

・自治会長さんから
 町の「お知らせばん」が届いた。
 これを地域の31件の家に届けるのが
 班長のわたしの仕事。
 俄然やる気が沸いてくる。
 誰かの役に立つことができる!!
 
 お知らせばんの内容は
 ・給水所の場所 
 ・下水道施設が被災したので汚水のあふれを防止するために
  トイレにトイレットペーパーを流さないように

 ・受け入れ可能な病院は中核病院のみ(重症患者優先)
 ・母子手帳の交付はするが予定していた各種健康診断は実施しない
 ・ごみの収集は行わないので各家庭で保管
 ・被災によって発生した廃瓦や廃ブロックの捨て場の案内
 ・公民館、保育所、児童クラブ幼稚園の休館
 ・小中学校の休校(3/24まで)
 ・そのほかの町の施設利用について
 ・確定申告期限の延期について
 ・行事やイベントの中止について
 ・罹災証明については順次対応


・回覧板用のプリントを見ると
 ボランティア募集が含まれていた。
 「これは回覧してる場合じゃないでしょう」と思い
 (一周するのに二週間くらいかかる)
 うちのプリンターで31枚コピーする。
 (紙の買い置きが足りなくて学校のプリントの裏を利用


・自転車で各家をまわる。
 「大丈夫でしたか?」
 声をかけるとみなさんの顔は明るい。
 「大変だったねー、びっくりしたねー」
 話好きらしい方や、親しい方とはしばし話が弾む。
 実家や親戚にもひどく被災した人はいなかったよう。
 よかった。

 新しい情報もいくつか仕入れたよ。
 (ガソリンは来週には届くとスタンドの人が言っていた)
 (生協の行列はとっても長いのに売ってるのは乾物ばかり)
 
 ひどく被災した人のことを思い
 涙ぐみながら
 「がんばっていかなくちゃね」
 と言ったおばあちゃん。
 そうだ、これからなんだ。

 小雪の舞う中
 娘と一緒に2時間かけてまわりました。
 みなさん元気そうでよかった。

ten3142.jpgten3142.jpg

・昼食を食べながら
 ボランティア募集のプリントを読むと
 ・給水所での手伝い →男性のみ
 ・町立体育館で避難者のお世話 →男女どちらでも
  (介護、看護経験者歓迎)

 町立体育館はうちから自転車で40分くらいで行けます。
 ぜひ参加したいです。
 だって、自分がひどく被災していないことを
 なのになにもできないでいることを
 どこかで申し訳なく思っていたんですから。

 さっそく仕度をして
 受付をしている社会福祉事務所に出かけました。


 自転車で20分ほどかけて到着。
 必要書類を書いて
 ボランティア登録は終了。
 ローテーションを調整してから
 電話連絡がくるそうです。
 今日からでも手伝うつもりで準備してきたのにな。

 今は50人ほどの人が避難しているそう。
 だんだんと他の地域の被災者も
 受け入れていくらしい。



・道すがら 思ったこと

 郵便局の角、地割れして漏水してる。
 コンビニの外の水道で
 商品だったと思しき牛乳パックの中身を捨ててゆすいでいる。
 どうやらこのあたりは水道が復帰したばかりらしい。
 このコンビニは大地震のあと営業してなかったのかな。
 うちの近所のコンビニは
 翌日からほとんどを売り切るまでやってたけど。

 まだついてない信号がある。
 このあたりはまだ停電中なのか。
 きっとあと少しの辛抱。
 電力会社の人は24時間体制で
 電柱1本1本の安全確認をして
 電気を通す作業をしている。
 「がんばって!」小さく声に出してみた。

 今日から再開したスーパーを発見。
 でも情報があまり伝わってないのか行列は短い。
 穴場かも。

 ごひいきの自動精米機は営業停止。
 もうすぐ白米がなくなりそうなのに困ったな。
 玄米ならあと20キロあるから
 玄米の炊き方調べなくっちゃ。

 歩いている人、自転車の人が多く目につく。
 車社会のこのあたりでは珍しい光景。
 みんなもガソリン節約しているんだな。
 雪と風が強くなってきた。
 顔痛いよ。

ten3142.jpgten3142.jpg

・帰宅後
 ボランティアの間の娘のことをお願いしようと
 近所のママ友の家へ行く。  
 引き受けてくれてひと安心。
 世間話の流れで卵がないことを話すと
 2パックあるからと言って1パック譲ってくれた。
 なんだか申し訳なく思ったけど
 ありがたくもらった。



・午前中あちこちに電話連絡しすぎて
 気持ち悪くなって寝ていた夫が復活。
 あさってから自転車で通勤するからと言って
 息子のママチャリのタイヤに空気を入れていた。
 遠いから大変だろうな・・・がんばれ!
 

・復活ついでに先ほど発見したスーパーに行った夫が
 卵とお惣菜を買ってきた。
 ナイス 夫!!
 さっそくママ友のところにさっきの卵を返しに行き
 夫から聞いたスーパー情報も伝えた。


・福祉事務所から電話。
 あさっての8時から17時までお願いしますとのこと。
 きちんと役目をはたせますように。


・息子があの日以来外出していないことに気が付いた。
 「ボランティア一緒に行ってみる?」
 「友達に遊ぼうって連絡してみたら?」
 どちらも断られた。
 表情は暗くないけど、ちょっと心配。
 
・娘は元気
 でも癇癪をおこすことが増えてるかな。 
 雨が降ってさえいなければ
 縄跳び、砂場、自転車と遊びまくって
 彼女がいちばん元気かも。
 
 テレビで授業を再開した他の学校のニュースを見て
 「いいなー。」
 来週になったら
 通信簿とおきっぱなしのランドセルなどを引き取りに学校に行くから
 そのとききっとみんなに合えるよ


・夫の買ってきたお惣菜をメインに
 4人そろって夕食を食べ
 長かった今日も終わりに近づいてきました。
 このブログを書き終えたらすぐ寝ます。


 何かしているほうが
 つらいことを考えなくてすむので
 今のわたしにはいいようです。

 あまり体力があるほうではないので
 がんばり過ぎないようにしなくちゃ
 とも思いました。

 あー
 長い一日だった。

テーマ:地震 - ジャンル:ライフ

関連するタグ :
[2011/03/17 17:53] | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(5)
<<今日のわたし 3月18日 | ホーム | 地震・我が家の場合 その2>>
コメント
いつも楽しみにブログ拝見させていただいております。
ゆうそらさんご一家がご無事なことがわかり、ほっとしました。
みなさまが一日も早くもとの生活に戻れますように・・・。
[2011/03/18 01:00] URL | #- [ 編集 ]
お久し振りです。
毎日、地震のニュースで胸が痛みます。
「東北地方に知り合いおらんの・・・?」
職場でこんな話があったのですが、ふと、ゆうそらさん!!と思って心配になりました。
まだまだ大変な日々が続くと思います。誰かがTVで言っていましたが、日本全体で被災した、一つにならないと!と。本当にその通り。募金と節電くらいしか思いつかない自分。無力で歯がゆいです。何もできませんが、ただただ1日も早い復興を祈るばかりです。
[2011/03/18 01:37] URL | hitotomo #- [ 編集 ]
時差出勤途中の電車の中からです。ゆうそらさん、まだまだ緊張が解けない状況だけど疲れをためないようにね。本当に無事でよかった。ゆうそらさんのあたたかい日常が早くもどりますように願っています。先日、こちらも交通手段がなくて都心まで二十キロの道のりを自転車で出勤してみた。富士山登山を思えばなんのその。道を聞いた方からまるでマラソンランナーのごとく励まされました。お忙しいでしょうからお返事気づかいなく。
[2011/03/18 10:59] URL | うめ #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/03/18 11:42] | # [ 編集 ]
ご家族ご無事で何よりです
不便な生活が続くと思いますが
頑張ってくださいね

自分も大変なのに・・・
ボランティアに申し込むのは
凄いです
私も何か出来ることを
したいと思っています

頑張ってくださいね
[2011/03/18 16:07] URL | wankoko #- [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuusora112.blog31.fc2.com/tb.php/181-c7bef799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム 

お世話になってます

気になる写真をクリック↓

写真をクリックして開いたページの「ブログへ行く」をクリックすると その写真の記事を見ることができます。



  • このブログをリンクに追加する


  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。