プロフィール

ゆうそら

Author:ゆうそら
 宮城県在住の主婦です。
  
 てづくり大好きなともだちと、
 キルトサークル「スプール」で
 活動してます。

 あれもこれも作ってみたい。
 よくばりな私です。

スプールの紹介

 育児サークルで知り合った
 メンバーを中心に、
 パッチワークキルトなど
 ハンドメイドを楽しんでいる
 サークルです。

 メンバーは
   ミミ lemon チャタ
  maturica ゆうそら の5人。

 月2回のペースで
 だれかのうちに集まり、
 お茶とおしゃべり
 作品作りを楽しんでいます。

 委託販売や、
 毎年10月に開かれる
 村田町 蔵の陶器市での
 スプールショップの出店に向け
 頑張っています。

カテゴリ

手仕事 (89)
スプール (66)
ガーデニング (20)
日々のあれこれ (36)
手作りのお菓子 (15)
おきにいり (6)
庭の記録 (2)
present (2)
未設定 (3)
     yotuba1

ブログ内キーワード

編み物 
手作りお菓子 
植物たち 
ポーチ 
バッグ 
陶器市 
思ったこと 
刺繍 
巾着 
lemonさんの作品 
チャタさんの作品 
コースター 
編みかご 
maturicaさんの作品 
 
消しゴムはんこ 
お茶 
ミミさんの作品 
ヘアゴム 
方言五七五 
紅茶 
勉強生活 
お菓子の作り方 
作りたいもの 

(順不同)

最新記事

最新コメント

    ボンヌママン  

月別アーカイブ

カウンタ

お菓子とお茶と      わたしの時間

 いつか してみたいこと
 
 わたしの作ったお菓子を
 「おいしい」って
 食べてもらいたい。
 
 そのお菓子のお供に
 おいしい紅茶やハーブティーを
 いれてあげたい。
 
 家族も友人も
 よろこんでくれてるけど
 もっといろんな人に
 よろこんでもらえたら・・・。
 
 みんな だれかのために
 毎日がんばっている。
 そんな自分に ときには
 自分のためだけの時間を
 プレゼントしてあげてほしい。
 
 うちに来てみませんか?
 素朴なお菓子と
 やさしいお茶の準備をして
 あなたをお待ちしています。
 
 そんなティールームを
 作りたいと 夢みています。
 

おうち


 

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スプール日和
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ :
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ミミさんち & まくら
昨夜の余震、わたしの町では震度5強でした。
うちのライフラインは大丈夫でしたが
各地でまた停電、断水、ガスの不通・・・
昨日やっと走り出した最寄り駅の電車も
今日は運休だそうです。

日々続く震度4以下の余震にも慣れてきて
数日前には飾り物などを元の場所に戻したのです。
それが本震ではこわれなかったのに
昨日は棚から落ちてこわれました。
写真立てとアロマポット・・・
ガラスものが割れるとへこむわ。

++++++++++++++++++++++++++

今日はミミさんのおうちにお邪魔して
地震前以来久しぶりにミミさんと会いました。

ミミさんのおうちの前は
水道管が破裂したせいで液状化現象を起こしたらしく
歩道と車道の一部が陥没し
マンホールが地面から突き出していました。
話には聞いていましたが
やはりショックな光景でした。


気を取り直して
ミミさんとあれこれおしゃべりをしながら
まくらカバーを10枚縫いあげました。


途中でlemonさん登場!
チャタさんから託された分と合わせて
15枚のまくらカバーを届けてくれました。

lemonさんと会うのも地震前以来です。
いつもの明るさで
玄関先で楽しくおしゃべりしたあと
「これから用事あるので~」と
さわやかに去って行きました。


地震以降ちまちまと作っていたものを
ミミさんに見てもらったり
被災したミミさんの家を建て替えること
中止になった地元のイベントのこと
ひどく被災した販売委託先のこと
まくらのことなどいろいろ話しました。


次回のスプールは再来週になりそうです。
スプールが動き出すと
本当に元通りの生活が戻ってくるような気がします。
待ち遠しいです。

ten3142.jpgten3142.jpg


まくらって何なの?
その疑問にお答えしましょう


震災8日後から町内の避難所でボランティアをしています。
主な仕事は
食事の配膳
水とお湯の補充
救援物資の搬入や仕分け
希望物資の配布
避難者の話相手などです。

避難所運営を取り仕切っている
役場の人の指示で様々な雑用をこなします。


そんななかで
お話を聞かせていただいたおばあちゃんの
「毎晩1時間くらいしか眠れない。
 昨日はもらったお薬を飲んでやっと3時間眠れた。」
という言葉が忘れられなくて
とてもお気の毒で悲しくて。


テレビで見た
避難所に手作り枕をプレゼントしたというニュースを思い出し
「わたしにもできないかしら」と思いました。


役場の人に相談すると
以前にとったアンケートを見せてくれて
「まくらが欲しいという回答がいくつか寄せられているけど
 役場としてはまくらの購入は決定していない。
 でも、町民の好意ということで
 ここに避難している人全員の分を寄付してくれるなら
 ありがたく思う」という答え。

この時点で避難者数は35人だったので
(多い時は80人くらいだったけど。)
それならスプールのみんなに協力してもらえれば
作れるかも! と思い
さっそく動き出しました。


まずはスプールメンバーに連絡。
(お仕事の忙しいmaturicaさんは除く)
みんなから「やりましょう。」の返事。
よかった!

布なら売るほどあります。
問題はまくらの中身です。
リサイクル綿 → 頭をのせるもの、新品を使ったほうがいい → 却下
まくら用ビーズまたは綿 
          → 近くに売っているところがない。
            ネットで調べるとまくら1個分で2千円越え → 無理
さーて困った。
           

でも、ネットでありがたい情報に遭遇。
「避難者のためにまくらを無償で提供します」(by まくら株式会社)

最初の思いつきとは違うけど
まくら屋さんのまくらに
手作りのカバーを添えて贈るのはどうだろう?
さっそくまくら株式会社さんに相談。
「よろこんで提供させていただきます。」とのお返事。
やったー!!

サイズも詰めものも希望通りにしてくれるということで
35×55センチの少し小ぶりなサイズで
そばがら、洗える綿、ソフトビーズ入りの3種類の枕を
作ってもらうことにしました。
(好みのまくらを選んでもらえるように。)

12日に発送してもらえることとなり
わたしたちスプールメンバーはそれまでに
ジャストサイズのまくらカバーを
35枚縫いあげることになったのです。

テーマ:地震 - ジャンル:ライフ

関連するタグ :
[2011/04/09 00:21] | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(7)
<<まくらを届けてきました & 支援のお願い | ホーム | チャタさんち & 救援物資のお願い>>
コメント
避難所の皆さんがほっとした表情でスヤスヤ眠る姿と、
スプールのメンバーが魔法使いのようにチクチクと
枕カバーを縫っている所を想像して、
あたたかい気持ちになりました。v-238
[2011/04/09 12:29] URL | ume #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/04/09 22:34] | # [ 編集 ]
ゆうそらさんご無事で安心しました。3/11日の地震、4/7の余震と余りの恐怖に未だ怯える毎日でしたが、私も自分に出来る事で、支援が出来たらと、被災地の子供達の幼稚園バックを制作してます。日本手芸普及協会のHPで1000個募集してました。とりあえず、5個作り終えたところです。ゆうそらさんも頑張ってますね~ お互い余震に気をつけながら、自分に出来る事していきましょうね。
[2011/04/10 19:34] URL | 魔女ぱっち #- [ 編集 ]
初めまして!
いつも読み逃げばかりしていましたが、
今回ばかりは感動して思わずコメントしてしましました。
自分も宮城にいらっしゃるのにボランティアに参加されたり、枕カバーの活動をなさったり頭が下がる思いです!!!
私の方が勇気をいただいてしまいました。

私は群馬に住んでいますが微力ながら出来ることを見つけてやっていきたいな~~っと強く思いました。

また、物資もこちらの市町村では現在
保存食、水だけしか受け取ってもらえないので
動きの遅い私はいろいろなモノは用意したのに贈れず困っていました。
↓のご紹介くださっているところに送ってみようと思います。情報提供ありがとうございます。

これからはコメント残させてもらいます(*^_^*)

またお邪魔します。頑張ってください!!
[2011/04/11 13:36] URL | maa #- [ 編集 ]
v-22umeさんへ
いつもコメントありがとうございます。

枕は好みがありますから
お役にたてるといいのですけど。

久しぶりのミシンがけは思いのほか楽しく
わたし自身も癒されて
充実した時間を過ごせましたi-80



[2011/04/13 16:03] URL | ゆうそら #- [ 編集 ]
e-68魔女ぱっちさんへ
余震がつづいてつらいですね。

ハンドメイドで支援する活動も
いろいろ立ち上がっているようですね。
わたしたちにもできることがあって
ありがたいです。
何かしないではいられないんですよねー。

被災地の近くに住むわたしたちだからこそ
できることがあるかもしれません。
魔女ぱっちさんも体に気をつけてくださいね。
[2011/04/13 16:37] URL | ゆうそら #- [ 編集 ]
e-68maaさんへ

ボランティア活動をすると
とても元気をもらえるんです。
人のためというより自分のために参加しています。

群馬でも強い余震が続いていますね。
みんなが安心して過ごせる日々を
はやく取り戻したいです。

情報役に立ってよかったです。
必要としている人たちに
maaさんの優しさが届きますように。

コメントありがとうございました!!
[2011/04/13 16:54] URL | ゆうそら #- [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuusora112.blog31.fc2.com/tb.php/188-26299591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム 

お世話になってます

気になる写真をクリック↓

写真をクリックして開いたページの「ブログへ行く」をクリックすると その写真の記事を見ることができます。



  • このブログをリンクに追加する


  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。